【睡眠講義開催】JFL所属「FC刈谷」選手・スタッフ@刈谷市総合運動公園第2会議室

活動報告

2021年6月7日(月)に、愛知県刈谷市を本拠地として活動するJFL所属のサッカークラブ「FC刈谷」の選手およびスタッフを対象とした睡眠セミナーを開催しました。

睡眠講義概要

日時:2021年6月7日(土)
対象:FC刈谷選手およびスタッフ
題目:「睡眠をパフォーマンスの向上に繋げましょう!」
会場:刈谷市総合運動公園第2会議室

JFL所属チームに睡眠講義開催

JFL(日本フットボールリーグ)所属、愛知県刈谷市に本拠地を置くサッカーチーム「FC刈谷」の選手およびスタッフに、睡眠がなぜ大切なのか、睡眠が日中の仕事やサッカーを含めたパフォーマンスにどのような影響を及ぼしているのかについて講義しました。

サッカーと仕事と睡眠

サッカーに睡眠が大切ということはわかると思いますが、仕事中のパフォーマンスにも睡眠は大いに影響します。FC刈谷所属の選手は仕事も同時に行なう選手が多いため、サッカーだけを行ない生活している選手に比べると、睡眠不足になる割合が高くなります。

意識するべきポイント

睡眠を改善するポイントとして「整える」ということが大切になります。具体的に整えるものは、睡眠前後に行なう習慣、睡眠をとるうえでの環境の2点です。習慣についてはスポーツと同じで、即効性はありませんが、毎日コツコツと積み重ねていくことで、睡眠に対して良い習慣ができ、スムーズな入眠が促せるようになったり、朝起きるのが辛いという症状が軽減されることもあります。
環境については、自分にあった適切な環境を模索しながら、いろいろなことを試してみるということが大切です。明かりや温湿度などの寝室環境だけでなく、マットレスや枕などの寝具も見直すべきポイントです。 

お気に入りのスリープキットを

寝具やその周りのものでお気に入りを見つけると、使用が睡眠習慣にも応用ができます。アロマやライトなどの快眠グッズも、お気に入りのスリープキットとして使用することで「これを使ったら睡眠」と脳がインプットしてくれます。刺激的なことやモノではなく、眠りに良いモノとや影響を少ないことを睡眠習慣に取り組めるようにしましょう。

まとめ

FC刈谷睡眠講義開催プレスリリース

・習慣と環境を整える
・お気に入りのスリープキットを揃える

コメント

タイトルとURLをコピーしました